バストアップに良くない生活習慣とは?

美乳の女性

 

こんにちは。近藤里奈です。

 

 

形の良いバストは、女性にとっては大事なものです。でも、生活リズムが悪いと、バストのハリを失ってしまうこともあります。

 

とにかく不規則な生活リズムが続くと「女性ホルモンのバランスが崩れる」ので、バストの成長の妨げになるんですよね。

 

 

もし、あたなが今バストアップを狙っているのなら、生活リズムを見直したほうが無難です。

 

 

ここでは、バストにNGな生活リズム習慣について見ていきましょう。

 

 

不規則な生活でバストにダメージがある

ストップ

女性ホルモンのエストロゲンが分泌することで、バストは成長します。

 

 

夜更かし、運動不足、バランスの悪い食生活などをして、生活が乱れてくるとこのエストロゲンがうまく分泌されなくなってきます。

 

 

そのため、バストのハリが失われていきます。バストのハリのためにも規則正しい生活が大切です。

 

 

夜更かしして睡眠不足になると女性ホルモンが低下する

 

おっぱいって女性ホルモンが活性化すると「乳腺」が発達してハリが出て大きくなってきます。

 

 

そう睡眠不足だと単純にこの女性ホルモンが少なくなってきます。なぜなら、睡眠中にエストロゲンといった女性ホルモン
の中心になる物質が作られるからですね。

 

 

そうすりと女性ホルモンが少なくなり、バランスが悪くなります。当然疲れもたまってきますが、この状態では女性ホルモンがか発になることはまずありません。

 

 

女性ホルモンが少なくなるというおkとは、男性ホルモンの割合が多くなります。男性ホルモンが多くなると、それは「皮下脂肪」
がたまりやすくなったり、食欲がストレスで過剰になったりします。、平たく言うと「お腹周りが出てりデブになる」ということになります。

 

 

睡眠不足って、疲れもたまってイライラしますし女性にとってはイイことは一つもありません。生活が忙しくて睡眠時間がとりにくいかもしれませんが、睡眠はなるべく7時間以下になってしまうとバストアップにはNGな状態になってしまいます。

 

 

運動不足だとどうしてもバストがたるんできます 筋肉の衰えがあると全体的に体がたるんでくるからです

 

女性の陸上選手とかってスタイル抜群の女性が多いですよね。それは筋肉が引き締まって脂肪が少ないという単純な理由からです。

 

 

アスリートは姿勢もいいのでその分スタイルもさらに良く見えます。→参照 姿勢を正すとバストアップ効果がある理由 猫背を改善してきれいになろう

 

 

アスリート程の運動は必要ないですが、まったく運動していないと筋肉が衰えて大胸筋や僧帽筋といった筋肉が衰えてきます。

 

こうなってくると、バストアップどころかおっぱいが「垂れて」きます。女性で肉体労働をしている人は少ないので、軽い運動をするのはバストアップにはとても大事なことなんですね。

 

 

特に大胸筋や僧帽筋を期待得るとダイレクトにバストアップにつながってくるので、直接バストアップにつながる軽い運動はやっていったほうがベターです。まあ、そういう私も運動は嫌いでしたけど、自分のバストアップのためにやっていました( ;´Д`)

 

 

→参照 バストアップに腕立てふせは効果が高い 大胸筋を増やしておっぱい増加しよう

 

 

食事のバランスが悪いとバストアップにはよくありません

 

なんだかストイックな内容になってすいませんね( ;´Д`)

 

 

ただ、バストアップって結局「美容全般」に共通することがあるんですよね。美容にいいことはたいていバストアップにも良い効果を表します。

 

 

そう、食事のバランスが悪いとバストアップには致命傷です。

 

 

というかバストアップにイイ食べ物自体が、美容にも健康にもいいものなので、積極的にとっていきたいところなん素よね。

 

 

→参照 バストアップに効く食材をバランスよく摂っていくのが垂れ乳回復のカギ!!

 

豆類(豆腐・納豆) 死亡の少ない肉類(鶏肉とか)、キャベツ(ボロン)なんかは健康にもイイですし美容にもいいです。

 

 

ぶっちゃけて言うと、美容にいいものでかつ、バストアップにもいいのでこういうものを中心に食生活を送ってくださいってことです。

 

 

スナック菓子や甘いものばかり食べてると、ホルモンバランスも崩れてくるし太るので、脂肪もたまってきます。このあたりは美容とバストアップが共通している分なんですね。

 

 

余りストイックになりすぎるのもストレスがたまりますけど、バストアップにいい食べ物を中心の食生活って意外とイケますよ。鶏肉とか美味しいですしね。焼き鳥とかうまいですし、カロリー低いし超おススメなんですよね(^O^)/

 

 

 

下着のサイズを測って自分に合ったブラを付けましょう 寝ている間もブラジャー着けてね

睡眠不足と関連する部分ですけど、寝ている間にも下着をつけてないとバストの形が崩れてきます。

 

 

ブラのサイズを測って自分にフィットしてサイズのブラジャーをつけるのはとても大事なことです。

 

 

自分のバストに合っていないブラをつけていると、バストの形はだんだ崩れていきます。胸のカップの中にしっかりおさまらなかったバストが、徐々に二の腕は背中に逃げてしまいます。

 

 

バストに肉が無くなっていくと胸にハリが無くなってきます。それを予防するのも合っているブラをつけることが大事です。→参照 授乳後に適切なブラを選んでバストの垂れを防ぐ

 

 

カフェインやアルコールを過度にとると女性ホルモンが減ります

コーヒー

コーピーを一日3杯以上飲む女性は、飲まない女性よりも17%バストが小さいという調査結果があります。

 

 

またアルコールは女性ホルモンの分泌を抑えてしまいます。コーピーやアルコールを多く摂取することはバストのハリが無くなる原因となりますので、控えたほうが無難でしょう。→参照 バストアップに効果のある栄養を含んだ食べ物

 

 

これもそこまでストイックになる必要はないですけど、コーヒーとかエナジードリンクとかを飲みすぎるとカフェイン過剰になるんですよね。なんでもとりすぎは身体に悪いですし、見直したほうがイイ習慣と言えますよね。

 

 

猫背はバストにとって危険です

猫背の方は背中がまるまっています。大胸筋などバストの周りの筋肉に血流が滞ってしまいます。

 

 

そのため、冷えて栄養がなかなか届かなくなり、バストが垂れてハリがなくなってしまいます。猫背だとバスト自体もくぼんだ形になり美しくありません。いつもの生活から姿勢には気をつけていきたいですね^^ →参照 バストアップに効果のある正しい姿勢とは?

 

 

やっぱり姿勢が良い方がかっこいいですし、僧帽筋とかも自然に鍛えられていくのでバストアップには効果的です。猫背だけは絶対バストアップにはNGな生活習慣なんですね。

 

 

何気ない行動を気を付けることでバストアップにつながっていきます 一度生活リズムを見直してみましょう

 

普段何気なくしていることがバストのハリをなくす原因となってしまいます。怖いですね^^;) 日常の生活で意識を買えることでハリのあるバストを目指しましょう。

 

 

 

ほんのちょっとしたことなんですよね。睡眠不足とかって思っているより、体にダメージを与えていきます。生活リズムを見直すことって損になることは無いので超おススメですよ。(^O^)/

 

 

 

授乳後のバストの悩み解決サプリ!垂れた胸のハリを回復トップページへもどる

関連ページ

バストアップに効く食材をバランスよく摂っていくのが垂れ乳回復のカギ!!
バストアップに効く食材を紹介しています。この食材を「バランスよく」食べていくことがバストアップのカギになってきます。またブラでホールドしないと垂れるのでバストアップと並行してブラでのホールドも行って行きましょう。
姿勢を正すとバストアップ効果がある理由 猫背を改善してきれいになろう
猫背になってるとバストを支えている僧帽筋が衰えてバストが垂れてきます。姿勢を正すと僧帽筋が鍛えられるので自然とバストアップにつながってきます。その詳細をご紹介しています。
バストアップに腕立てふせは効果が高い 大胸筋を増やしておっぱい増加しよう
バストアップに効果のある筋トレ腕立て伏せをご案内します。腕立てはバストを支えている大胸筋を発達させてくれる大切なエクササイズです。
産後の胸のサイズアップサプリの注意点の飲むタイミング 自分の体調に合ったサプリを選ぼう
産後の胸のためのサイズアップサプリは女性ホルモンを活性化させてバストを大きくします。ホルモンバランスを扱うので体調を考えて自分に合ったサプリを選ぶ必要があります。
産後にバストアップクリームかサプリをどっちを選ぶべきかの方法
産後はバストアップクリームかバストアップサプリかをどちらを使うか迷うところです。その選択方法と、まずバストの垂れをブラで補正してからバストアップのケアをすべき理由をご紹介しています。